今年ももうあと半月

今年も残すところあと半月。
2017年も終わるな、というところで最近は家の片付けを進めてます。ここ数年で買った雑誌や書籍などの整理から、PC機器、音楽機材など、改めて必要なのか必要でないのか、を見極めつつの整理です。

整理してると、物に対して意識が行くのと同時に、それを手に入れた経緯とか気持ちとかを思い出して、何か考えるなんて時間がやってきたりする。

単純にそれらのアップグレードを行って使わなくなったものはともかく、あまり使ってない物に対しては、使う予定だった想像を超えられなかったということになっているのか、それとも想像だけで満足してしまって、所有しているだけになっているのか。

もしかしたらこうありたいって頭では考えているけど、実際の心の方はどうだってことで、その辺がちぐはぐになってるのかも知れない。

ほんとうにやりたいことや、やらなければならない時はやっているので、たぶん、ちょっとこれは違うってどこかで感じたんだろう。

ほんとうは必要でない物を買ってしまうことで、自分の生活圏の場所を占有してしまい、自分の居場所を狭めてしまう。そして時が来たら、なぜこれを買ったのか、買った時は使うはずだったのに、って頭を傾げてちょっと反省なんかをしてしまう。

ま、いっか。と開き直ってしまえばそれまでだけど、実際それを作った人からするとなんとも言えない気持ちになる気がしなくもない。いや、買ってくれたあとのことだから気にしないか?

いやいや、作った人も買ってくれて満足に使ってくれた方が気持ちがいいって思うひとの方が多いだろう。

来年からはもう少しほんとうに必要だと思う物を手に入れて、作った人にももう少し気持ちがいいって思ってもらえるように、もう少しだけ頑張ろう。